セクハラで逮捕された高塚猛さんは、

実は名経営者なのです。また、復活していただきたいですね。


会社再建―福岡を燃えさせた男高塚猛の軌跡 |湯谷 昇羊

会社再建―福岡を燃えさせた男高塚猛の軌跡会社再建―福岡を燃えさせた男高塚猛の軌跡
湯谷 昇羊
ダイヤモンド社 刊
発売日 2003-07
価格:¥1,680(税込)




セクハラと数千人の社員の将来を同じ土俵で議論するな 2004-12-05
セクハラなんぞで逮捕されたことを、本当に残念に思っています。
セクハラって、本人の思い込みであることも多い。
彼もそういった思い込みと悪意に嵌められたよう思う。
そうではないかも知れない。でもそう思わせてしまうところが、彼の凄さだ。
セクハラで揶揄し、彼の将来を断ち切った無関係者諸君よ!
だったらあなたが、福岡のダイエー3社を立ち直らせてみればいい。
出来るものなら、であるが。


さらに詳しい情報はコチラから(クリック)≫


この記事は2006/4/30に作成しました。

【高塚猛の経歴】
29歳で再建不能といわれた盛岡グランドホテルの総支配人として就任、1年で黒字化。売上高を3億から20億円までに成長させる。

1999年、ダイエー中内功オーナーに見込まれ、大きな赤字を抱える福岡ドーム、シーホーク&リゾート、福岡ダイエーホークスの経営に携わる。

わずか1年半で、78億円の赤字を3億円に圧縮。42億円の赤字を33億円の営業黒字に転換。

2004年セクハラにて逮捕・起訴され、2005年有罪確定。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら