セクハラで逮捕された高塚猛さんは、

実は名経営者なのです。また、復活していただきたいですね。


ならば私が黒字にしよう |高塚 猛

ならば私が黒字にしよう

(評価:★★★買うべし)

●高塚さんの本を多く読んできましたが、体が震え、姿勢を正したくなるのは他では松下幸之助の本くらいなものです。


●著書には、ラップしているところが多々ありますが、新たな発見をするたびに、「この人はすごい」と思ってしまいます。とりあえず、著書はすべて読むつもりです。一度お会いしたいものです。(いえ、必ず会うように行動します)


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・人を切らない、資産を売却しない、銀行への金利は払い続ける。この姿勢を貫き通して黒字にすることが、真の「会社再建」であると考えています。


・「同じだよ」「簡単だよ」と繰り返しながら、仲間が共通の思いを持てるように仕向けていく。その道筋を探すのが経営者やリーダーの役割なのです。


・できる人から異動させる。一番頼りになる人にまず動いてもらう


・その人の人生を描いてあげることができなければ、人事はできないと思っています。


・「すみません。私がきちんと指導をしなかったからです。」と、上司が代わりに謝って新人をかばってあげることが大切なことです。


・学んだことのたった一つの証し、それは変わるということである。


・私自身は、自分で失敗を失敗だと思わないようにしてきました。失敗ではなく、経験だととらえるのです。


・新入社員が、ベテラン社員よりも優れている点が三つあります。それは「意欲」と「行動力」と「疑問を持っている」ということです。この三つが発揮できなければ、新人を採用した意味がないと思っています。


ならば私が黒字にしよう
高塚 猛
ダイヤモンド社 (2003/08)
売り上げランキング: 322184
おすすめ度の平均: 3.5
1 君が赤字に転落させそうだよ
4 読みやすいけど、深い本
3 人をたらす術?


【高塚猛の経歴】
29歳で再建不能といわれた盛岡グランドホテルの総支配人として就任、1年で黒字化。売上高を3億から20億円までに成長させる。

1999年、ダイエー中内功オーナーに見込まれ、大きな赤字を抱える福岡ドーム、シーホーク&リゾート、福岡ダイエーホークスの経営に携わる。

わずか1年半で、78億円の赤字を3億円に圧縮。42億円の赤字を33億円の営業黒字に転換。

2004年セクハラにて逮捕・起訴され、2005年有罪確定。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら